想像力と学習|学習能力をUPさせてくれる家庭教師|中学生からしっかり勉強を

学習能力をUPさせてくれる家庭教師|中学生からしっかり勉強を

勉強道具
このエントリーをはてなブックマークに追加

想像力と学習

笑顔の男児

知的好奇心を刺激する

中学受験の対策としては、勉強法を確立することが最も大切です。そのためには、第一志望校に向けて、直線的で効率の良い学習をするのが良いと考える人が多いことでしょう。しかし、そのような勉強法は長続きしません。仮に志望校に合格しても、合格後にやる気を失っては意味がないのです。これは中学受験に限らずですが、合格後のことも考えた勉強法を確立するのが、人生全体から見れば、一番効率が良いと言えるのです。そのためには、多少、志望校の難易度を下げるというのも良いでしょう。無理して難関校に入ろうとすれば、詰込み式の効率学習が身についてしまうでしょう。それでは学習本来の楽しみを見出すことが出来なくなってしまい、ひいては勉強嫌い、ドロップアウトにつながります。

想像力を養うことの大切さ

中学受験に限らず、勉強は自発的に、毎日行う習慣を身につけると良いでしょう。もちろん遊びも勉強のうちです。机に座ってする勉強だけが勉強ではありません。実際に外を歩いてみなければ、自然や生物に疑問を持つこともないでしょう。そして少しでも疑問に思ったら、自分なりに答えを出す習慣をつけるようにしましょう。想像上の答えを導き出すだけではなく、出来れば詳細まで調べると良いでしょう。今ではインターネットがありますから、検索は昔よりも容易になりました。しかしパソコンだけに頼るのは良くありません。簡単に答えを導き出してしまうために、人が考えなくなってしまうからです。社会のあらゆるものは情報化されていますが、肝心の人間は情報ではありません。また学問は、定説を覆すことで発展するところもあります。つまり、大切なことには「答え」がないということです。それを知るためには、想像する力が大切になります。最も正しい勉強法とは、想像力を養う勉強のことを言います。これは中学受験のみならず、人の人生を豊かにするために、とても大切なことなのです。